リュッシャーカラーズオブラブとはなにか?

リュッシャーカラーズオブラブは、プライベート(恋愛)に特化した恋愛診断テストです。

リュッシャーカラーテスト改定・追加情報はこちら
——————————————————————————–

リュッシャー本部により情報更新がありました場合、カリキュラムは一部変更になります。

カラーズオブラブ

可愛らしい色のカードは恋愛の基本四感情を表しています。

リュッシャーノーマルテスト(フルテスト)とカラーズオブラブ

リュッシャーカラーテストは 8つの色と7つの形を用い、コラム、カラーライン、8カラーズ、フォームにおける償却・代償など詳細に心理バランスを分析していくフルテスト(ノーマルテスト)が基本です。

リュッシャーアテンダンスで履修できるノーマルテスト(フルテスト)

このフルテストから「恋愛(プライベート)」に特化・派生したのがリュッシャーカラーズオブラブです。

ノーマルテストは「パブリック(社会)」に向けた感情反応・欲求を分析しますが、人間は「プライベート」でも「パブリック」と同じ欲求を抱えるのでしょうか?
外での自分と、内での自分、誰しもが異なる顔を持つのではないでしょうか?
特に、最もプライベートな顔が向けられる「恋愛」への感情・欲求は、パブリックとは別に診断すべきではないか?ということで、「恋愛」に特化したカラーズオブラブが誕生しました。

【リュッシャーカラーズオブラブカリキュラム】

色彩心理・リュッシャーカラーテストについて-
色彩心理とは何か?色は、人のこころと身体にどのように影響を与えるのか?
・基礎心理学の始まりであるヴィルヘルム・ヴントのWIND ROSEとリュッシャーの自己統制心理学の関連。
・色彩心理とは何か?色は、人のこころと身体にどのように影響を与えるのか?リュッシャーの色彩心理とは?を理解します。

——————————————————————————–
・リュッシャーカラーズオブラブ認定講座
・リュッシャーカラーテストとはなにか?

・リュッシャーカラーテストに関するブログ記事
・受講生無料フォローアップはこちら(当校受講生のみ)
・フォローアップご希望の方はこちら(他校修了生も歓迎しております)
——————————————————————————–

【リュッシャーカラーテストの4ベーシックカラーズ・エキストラカラーズ】

1947年、バーゼル大学在学中のマックス・リュッシャーにより創られたリュッシャーカラーテストの、基本理論やそのノウハウ。

・色とはなにか?自己統制心理学とは?
・客観的色の意味と、主観的反応(FEELとTHINK)
・リュッシャー4ベーシックカラーズの意味~感情と色
・記号の意味(++ + = - --)
・エキストラカラーズ

※アテンダンス履修生の方はここまでが免除・全8時間(40,000円)にて受講できます。


【カラーズオブラブ各論】

■カラーズオブラブ診断法
4枚のカード(ラブにおける4ベーシックカラー)を用いた診断手法を学びます。

■心のバランス
・特定の偏り(執着と拒否)が生み出す、償却や代償を恋愛心理で分析する。
・「恋愛における心の偏り~エゴイメージ」と4ベーシックカラーのエゴイメージエクササイズ。
・コラム12ラインを恋愛心理に置き換えるための理解。
 ・「6カテゴリー」分類・恋愛における6カテゴリー表現エクササイズ。

4ベーシックカラー、コラム12ライン、6カテゴリー、償却代償などノーマルテストの根幹である分析法を、「恋愛」という身近な題材に特化して理解・表現する手法を学びます。

 

例愛テストカラーズオブラブ

自分やお友達の恋愛を通し、楽しくリュッシャー4カラーを学びます。

 

※カリキュラムは一部変更になることがあります。
※本部基準に則った当校(リュッシャーマスターティーチャー・本部認定サロン・エコール・ド・メチエ東京協力校ホワイト・ターラ)のカリキュラムです。他スクールの講座内容を保証するものではありません。

【お勧めとして…】

可愛らしい色のカードはとっつきやすく、婚活や恋愛心理系のワークショップなどで活用しやすいシステムです。

ただし、基本はあくまでもリュッシャーノーマルテストです。
4ベーシックカラーやコラム12ライン、6カテゴリー、償却代償などノーマルテスト分析でも重要なリュッシャー心理学のノウハウを、カラーズオブラブでも活用します。
ゆえに当校では、アテンダンス未履修生の受講は推奨しておりません。

すでに色彩心理診断士(アテンダンス履修生)の皆さまには、
■各ラインにより応用が必要なノーマルテストと比べ、カラーズオブラブは「恋愛」という「身近なテーマ」に焦点が絞られている。
■比較的「極端な言動に走りやすい」恋愛の欲求を分析するので、自分・友人などサンプル例題がイメージしやすい。
と言ったところから、
・ノーマルテストよりも表現の幅が狭い分、リュッシャー4カラーが理解しやすく広げやすい。
・コラム12ライン、6カテゴリーなどもノーマルテストより表現しやすい。
・身近な表現を学ぶことで、リュッシャーの本幹を落とし込むことが出来る。
などの理由でお勧めしているシステムです。

またノーマルテストとカラーズオブラブを合わせた診断を行うことで、よりクライアントの「全体像」を詳細に分析することが出来ます。

 


【関連ページ】
・リュッシャーカラーテストアテンダンス講座概要
・リュッシャーカラーテストティーチャーコース概要
・リュッシャー履修生無料フォローアップ


 

【よくある質問】

Q.受講前にセッションを受けたいのですが
個人セッションメニューがございます。当校HPにてご確認の上、コースをお選びください。

Q.説明会は開催していますか?
無料・有料説明会がございます。
無料説明会/セッションなし:20分ほど。有料説明会/ショートセッションつき:1,000円。
開講講座の種類が多い為、全て個別対応になります。
「ご希望システム」「ご希望日時を数候補」「無料or有料」を当校までお知らせください。

Q.恋愛心理に興味があります。カラーズオブラブだけの受講は可能でしょうか?
A.カラーズオブラブは独立したテストですので、ノーマルテスト(アテンダンス)未履修生でも受講は可能です。

ただし基本はすべてノーマルテストにありますので、ラブのみ受講されますと診断スキルは未消化な部分が残りますので、当校ではまずはアテンダンスを受講されることを推奨しております。

 

当ホワイトターラはリュッシャー認定サロンです。

当ホワイトターラはリュッシャー認定サロンです。

spform1

東京のカラーセラピーサロン&スクールWHITE-TARA

広告